スペーシアカスタム HYBRID GS 展示中

明日、ロンドンから友人が一時帰国!久々の日本だからとっても楽しみにしていて

私も会えるのが幸。でも戦争の影響で飛行機の便も少なく、迂回するので14時間ほどかかるそうです・・・本当に戦争は怖い。世界平和を切に願っております!

どーも!webチームのくまたんです。

そして本日は

白いボディと派手なグリルがカッコイイ

SUZUKI スペーシアカスタム HYBRID GSのご紹介です!


<スペーシアとスペーシアカスタムの違いとは?>

スペーシアとスペーシアカスタムは姉妹モデルなので、プラットホームは共通しています。しかし、まったく別のモデルだと思ってしまうほどにスタイルは異なっています😇ルックス面でもっとも大きなポイントとなるのがフロントグリルです。スペーシアは小さめですっきりとしたデザインのグリルなのに対して、スペーシアカスタムはブラックを基調とした大型でワイルドでスポーティな印象のグリルを採用しています!!



グリルに合わせるように、ヘッドライトのデザインも大きく異なっています。スペーシアはやや大きめの長方形のヘッドライトを搭載。それに対してスペーシアカスタムでは細めのヘッドライトを採用することでシャープでスポーティな印象に仕上がっています✨✨また、ライトの種類にも違いがあり、スペーシアは定番のハロゲンヘッドランプですが、スペーシアカスタムでは省電力で長寿命かつ、照射性能の高いLEDヘッドランプが標準で掲載されています。

<グレードについて> スペーシアカスタムのグレードは、HYBRID XS(XSターボ)HYBRID GSの大きく分けて3種類。それぞれ「2WD・CVT」と「4WD・CVT」の2種類があります! HYBRID GS HYBRIDGSは、スペーシアカスタムの標準グレードとして位置づけられています。 ・フォグランプ:LEDフロントフォグランプ ・ワンアクションパワースライドドア:後席左側 ・ドアハンドル:車体色と同色 ・アルミホイール:14インチ ・ステアリングホイール:ウレタン ・シフトノブ:ウレタン ・スピーカー:2スピーカー(フロント2)

<スペーシアカスタムの魅力とは?> スペーシアカスタムの大きな魅力は迫力あるデザインのボディと質感の高い外装です🧐 ボディサイズとしては、スペーシアと共通していますが、ワイルドなデザインのフロントグリルなどを採用することによってよりスポーティで迫力満点の仕上がりとなっております!

<使い勝手の良い車内空間> 使い勝手の良い車内空間もスペーシアカスタムの魅力のひとつです。室内長2,155㎜、室内幅1,345㎜、室内高も1,410㎜もあるため軽自動車とは思えない室内空間を確保しているのみでなく、豊富なシートレイアウトによってさまざまなスタイルで使用できます!!  リアシートを倒すことによって、リア部分をフラットにすれば自転車をそのまま積み込むことも可能です。また、リアシートは左右独立してスライドするので、一方のリアシートを残したままで大きな荷物を積み込むといったアレンジも可能です♪

<軽を超えた迫力のボディと質感の高い外装> スペーシアカスタムの大きな魅力は迫力あるデザインのボディと質感の高い外装です。 ボディサイズとしては、スペーシアと共通していますが、ワイルドなデザインのフロントグリルなどを採用することによってスポーティで迫力満点の仕上がりとなっています。 ブラックとメッキを組み合わせた質感の高いパーツを採用していますので、とても高級感があります。 カラーバリエーションでは、スペーシアと同様にツートーンカラーの選択も可能となっており、好みに合わせてカスタマイズできるという点もポイントです。