アルト L 


こんにちは!


webチームのNです🌸


冬にはコタツを出しているのですが今年はすでにヌクヌクしたい衝動にかられています😊


皆さんはもうコタツだしましたか?





本日も車をご紹介させていただきます❣





SUZUKI     アルトL


カラー      ダスクブルーメタリック







皆さんの安全をサポート❣


誤発進抑制機能

駐車場などで、前方に壁などがあるにも関わらずシフトを前進の位置でアクセルペダルを強く踏み込むと、最長約5秒間、エンジン出力を自動的に抑制してくれます😳

急発進・急加速を抑える事により、踏みまちがいなどによる衝突を回避💡


後方誤発進抑制機能

後方に障害物があるにも関わらずシフトをR(後退)の位置でアクセルペダルを強く踏み込んでしまった場合に、エンジン出力を自動的に抑制して急な後退を防止してくれます😆

シフトの入れまちがいなど、うっかり誤操作による衝突回避に貢献します😳


後退時ブレーキサポート

リヤバンパーに内蔵した4つの超音波センサーが後方の障害物との距離を計測。

4段階のブザー音で障害物への接近をお知らせする「リヤパーキングセンサー」を搭載しています。

さらに、後方の障害物との衝突の可能性が高まると自動でブレーキが作動し、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図ります。


デュアルカメラブレーキサポート

人の目と同じように、左右2つのカメラが、対象物との距離や形を捉えて、歩行者や車を認識👍また、左右の白線も認識しますので、車線逸脱防止機能にも役立ちますね😊

衝突の可能性があると車が判断すると、ブザー音とメーター内の表示で警報をお知らせ💡

更に衝突の可能性が高まると警報に加えて、自動的に弱いブレーキを作動させドライバーに注意を促してくれます🙆‍♀️


軽量衝撃吸収ボディー TECT〈テクト〉

小さい車こそボディーの安全性が大切と考えるスズキが生みだした、新型衝撃吸収ボディー技術👍

さらに強い耐性を持つ「超高張力鋼板」を利用😲

鋼板を特殊加工し、数倍の張力を持たせた高張力鋼板をさらに上回る素材で、薄くしても剛性を保てるため、車体骨格部をより軽く仕上げることができるそうです😆

加えて、万が一の衝突時に衝撃を吸収しながら崩れていく部分(クラッシャブル部)と、その衝撃を効率よく分散しキャビンへの伝達を極力抑える骨格構造によって、ドライバーと同乗者へのダメージを軽減してくれるのです⭕


車線逸脱警報機能

走行中にシステムが車線を検知して進路を予測します。実際に車両の動きが予測値と異なり、車線からはみ出す危険があると判断した場合は警報を発してドライバーに注意喚起⭕


ふらつき警報機能

予測した走行パターンと実際の車両の挙動が異なり蛇行するなど、システムが車両のふらつきであると判断した場合には警報でドライバーに知らせてくれます🙆‍♀️


ハイビームアシスト

基本的にハイビームを使用して走行。対向車や先行車のランプを検知したり、街灯のある場所など明るいところを走行したりする場合は自動でロービームに切り替えてくれますよ😲対向車や先行車が去ったり、周囲が暗くなったりすると再びハイビームに切り替え👍


先行車発進お知らせ

先行車が発進して数m以上走行し離れるとブザー音とメーター表示でお知らせしてくれます👀




収納も沢山アルト便利!


コンソールドリンクホルダー

ドリンクが邪魔にならなくていいですよね💡


ショッピングフック

買い物して足元に置いてるとひっくり返ったりしますよね😂

そのストレスがなくなりますね👍


ラゲッジアンダーボックス

トランク下に工具を収納など便利ですね👏


フロアコンソールトレイ

チケットなどを置いても携帯を置いても


インパネドリンクホルダー

インパネ付近にあるとすぐ取り出せて便利ですよね🌟





アルトLを検討している方は、是非オートセンター新生に見に来てくださいね💕




オートセンター新生ではお得な情報を


ホームページ・Instagram・TikTok・YouTube


等でも発信していますので是非そちらもチェックしてみてくださいね🚗


オートセンター新生鶴ヶ島インター店にて皆様のご来店お待ちしております🎵