top of page

【DAIHATSU】タント カスタム・ファンクロスのご紹介!

こんにちは

オートセンター新生 鶴ヶ島インター店です。


今回は、 【DAIHATSU】タントをご紹介します!




2022年10月にタントとタントカスタムのマイナーチェンジが入りました。

新型タントには既存の2つのモデルに追加して

タントファンクロスというモデルも登場しました。


マイナーチェンジということで、ファミリーカーとして親しまれてきたタントが

どの様に変わったのか、新しいモデルはどのようなクルマなのか

気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回の記事ではマイナーチェンジの変更内容や新しいモデルについて

基本情報や外装内装の魅力を紹介します。



●外装の魅力  引用元⇒ダイハツ


【タントカスタム】

マイナーチェンジで一番変わったのがタントカスタムのフロントマスクです。

従来のメッキパーツを中心としたフロントグリルは、

ブラックの塗装を施した大型のグリルを装着するという形になりました。 それによって洗練された上質なスタイルに仕上がっいます。

立体感を強調した造形が特徴で、シャープなヘッドライトやフロント部分のメッキが洗練された印象を際立たせています。

高級感も感じられ、カッコイイ!の一言に尽きます。






ボディカラーは ・モノトーン7色 ・ツートーン2色 の全9色

【タントファンクロス】

外装をSUV風にアレンジしており、

アウトドア映えするデザインテイストが特徴のタントファンクロス!

フロントマスクや側面には、ボディをガードするような樹脂パーツが装着されています。

ルーフレールも追加され、レジャーに必要な道具を載せることが可能!

アルミホイールも専用のデザインになっています。


アクティブ感満載のお車です。






ボディカラーは ・モノトーン8色 ・ツートーン5色 の全13色


新たに設定されたカラーも多く、カラーから見ても全体的にアクティブな印象です。



●内装の魅力  引用元⇒ダイハツ


新型タントは軽自動車ながらも ・室内長2,125mm ・室内高1,370mm ・室内幅1,350mm という広々空間が最大の魅力です。


全グレードでタントの代表的な機能である 独自のミラクルオープンドアを採用しています。


前後のドアにピラーを 内蔵することによって生まれた大開口のドアは、 開口幅が最大1,490mmも開くため、

大きな荷物の積み込みの際も、わざわざバックドアに回り込む必要はありません。 乗り降りもしやすくなっているので

小さいお子様や年配の方にも嬉しい機能ですよね! 両側スライドドアなので 狭い駐車場や壁際でも安心して乗り降りできます!



【タントカスタム】

シートの配色が少し変わりました。

黒で統一されていたこれまでのシートに、深みのあるブルーが加わりました。

アクセントカラーは入ることにより

複雑かつ上品な雰囲気のシートとなっています。





【タントファンクロス】

インパネはブラックを基調に

アクティブさを強調するオレンジのアクセントカラーの専用色!

シート生地は撥水加工を施したファブリックで

専用のデジタルモザイク柄デザインされています。



後席の背面と荷室のデッキボードには、防汚機能が備わり、

屋外で使った用品も気兼ねなく積める工夫も盛り込まれています。

シートはデジタルモザイク柄になっており、撥水加工が施されており、 リヤシート背面には防水加工が施されています。




荷室には上下2段調節式デッキボードがあります。

デッキボードの裏に設置されている脚を立て、リヤシートを倒すだけで、ラゲージをより広く使えるようになります。 荷室に下段には荷物もたっぷり収納できるので

上段と下段で2段積みにすることが可能!

上段は買い物の荷物、下段は濡れた荷物や常時積んでおきたい道具など、使い分けができます。

アウトドアにはもちろん、普段使いにも大活躍間違いなしです


●収納と装備  引用元⇒ダイハツ

新型タントのLグレード以外には シートバックテーブル・リアの格納式サンシェードなど 便利な嬉しい装備が多いのも特徴です。 シートバックテーブルは格納式で、 500㎖の紙パックを入れられるドリンクホルダーや 小物を置けるスペースがあります。 休憩時には嬉しい装備ですよね




リアの格納式サンシェードはLを除く全グレードに標準装備!

強い日射しのまぶしさを軽減し、日差しを気にせずに車内で過ごすことが可能です

使わないときはトリム内に格納できます。 また、タントファンクロス専用装備として 荷室とリアシート背面の防水加工やラゲッジルームランプ、 USBソケットが装備されています。




●タントの安全装備


タントにはダイハツの予防安全機能である、 スマートアシストが搭載されています。 【衝突回避支援】 ・衝突警報機能 ・衝突回避支援ブレーキ機能 ・ブレーキ制御付誤発進抑制機能(前後) ・車線逸脱警報機能 ・車線逸脱抑制制御機能 ・ふらつき警報 ・路側逸脱警報機能

【認識支援】 ・先行車発進お知らせ機能 ・標識認識機能 ・AHB(オートハイビーム) ・ADB(アダプティブドライビングビーム) ・サイドビューランプ ※標識認識機能はタントLのみメーカーオプションです。


※その他、紹介しきれていない機能や装備がございます。 ※グレードや、メーカーオプションにより、搭載されている機能が異なる場合がございます。 詳しくは、スタッフまでお問合せくださいませ。




~最後に~

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

オートセンター新生は、今後もお客様にご安心・ご満足いただけるようなおクルマ選び、サービス・サポートを実施してまいります。

ご相談やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご連絡お待ちしております。